BLOGブログ

2018年02月20日

気功で”気”をチャージ

BEAUTY&HEALTH BLOG

皆様、こんばんは。

日中は風がなくポカポカ陽気でしたね~。

平昌オリンピックの応援で、皆さん白熱しているのではないでしょうか?

これまで積み上げてきた努力を発揮できた選手、残念ながら悔し涙に終わった選手、選手一人ひとりには皆ドラマがあって、毎回目頭が熱くなって感動しています。

こうしてオリンピックの舞台に立てること自体が本当に凄いことです。

どの選手にも「感動をありがとうございます!」と賞賛を称えたいです。

オリンピックも終盤。

最後まで闘い抜いてくださいね!!応援しています!!



さて、今日は気功レッスンに参加してきました~。

気功を始めてからかれこれ13年目(育児中の約2年を除く)。

月に2回ほどしか今は参加できていませんが、レッスンに参加するたびに”気”が補充されて元気になります。

もちろん自宅でもひとりでも気を補充する事はできますが、やはり先生と生徒の皆さんと一緒に練功をすると、たくさんの気を補えるので、一気にパワーアップした感じになるのです(笑)

気功と言うと、病気を治したい人がするというようなイメージが強いようですが、気功は”心の栄養”とも言われています。

健康でいるには、心(=精神)が健康でなければなりません。

心に栄養が行きわたり、満たされることで心は穏やかに、そして豊かになり元気になれるのです。

”気”の付く言葉には、元気、病気、やる気、天気、根気、勇気、陽気、空気、活気、和気・・・

数え上げたらきりがないぐらいたくさんありますね。

それだけ日本には昔から”気”の付く言葉がたくさん使われており、身近にあることが分かります。

”気”は目に見えにくいものですので、本当にそんなものあるの??

なんて思われる方もいらっしゃるかと思いますが、私は気功と関わり始めたことで”気”の存在、”気”のもつ力というものを身を持って感じ知ることができ、確かなものになりました。

サロンでも、手に”気”と”心”をこめて精一杯お手入れをさせて頂いております☆

”気”は誰もが持っているものです。

気を活かすことができれば、きっと私たちはもっと豊かに生きられるのではないかな~と信じています。

日々の忙しさに追われて、ついつい自分を見失いがち。

気功レッスンで、ほんの数時間でも静かになって身体を緩めて、自分自身(内面)を見つめる大切な時間でもあります。

気功との出会いは、私の人生や人生観を変えたと言っても過言ではないとても大切なものですので、続けられる限りは続けていきたいと思っています。

<私が気功を続ける理由>はこちらのブログへ



https://ameblo.jp/rdp-aska/entry-10619626577.html

 
rouge de porte ASKA

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6914-0544