BLOGブログ

2019年01月24日

風邪対策に「イスクラ板藍のど飴」♪

BEAUTY&HEALTH BLOG


皆様、こんにちは。





今日は北風が強く吹いて、一段と寒いですね・・・。





さて、先週は喉風邪を引いてしまい、どこでやってくるか分からない突発性の咳と闘いながらお手入れしていたところ、お客様から「これ、いいわよ。」と、のど飴を頂きました。





なんてお優しい♡





感謝感謝です。





のど飴の効果もあってか、翌日のお手入れはなんと咳が落ち着いたのです。





頂いたのど飴は、「イスクラ板藍のど飴」。





アブラナ科のホソバタイセイの根を乾燥した板藍根(バンランコン)を使用している漢方ののど飴です。





板藍根は生薬の一種であり、抗ウイルス作用や解毒・解熱作用、抗炎症作用などがありますので、風邪やインフルエンザの予防に効果が期待できるそうです。





取扱い店舗が限られており、手に入りにくいとのことですが、知る人ぞ知る漢方のど飴、皆さんご存知でしたか?





お客様から「大山にもお店があるわよ。」と、教えて頂いたので早速買いに行ってきました!





大山駅前北口の目の前にあります「漢方専門 東次郎薬局」









のど飴は店内入口側にあり、すぐに分かりました。





店長から、「風邪を引いてからでも良いですが、インフルエンザや風邪の予防にも効果がありますよ~。」とアドバイスを頂きました。





サロンにも常備いたしました♪




乾燥が厳しく喉が痛みやすいこの季節には、有り難いお守りになりそうです。





風邪やインフルエンザが本当に流行っておりますので、気を付けてお過ごしくださいね~(*^_^*)





取扱店舗はこちら⇒日本中医薬研究会


rouge de porte ASKA

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6914-0544