BLOGブログ

2019年04月12日

こどもの病気

BEAUTY&HEALTH BLOG


皆様、こんにちは。





今週は月曜日に息子SOMAの通う保育園から発熱のため呼び出しがあり、その日以来ずっとお休みをして病院に通う日々💨





喉が痛いと言うので、始めは行きつけの耳鼻科で診てもらいましたが、高熱がまた出たため今度は小児科へ行き、ウィルス検査をしてもらいました。





調べたウィルス検査(3種)はすべて陰性。





抗生剤を処方してもらっているにもかからわず、夜になると39℃を超える高熱が長いこと続いており・・・





元気が取り柄の息子なのに・・・





親としては心配が募るばかり。。





今日もまた、薬を継続して処方してもらうべきかを相談するべく、朝から小児科へ。





SOMAには可哀そうでしたが、また別のウィルス検査と血液検査をしてもらうことにしました。





結果は、また陰性。





血液検査からは特定できなウィルスにかかっており、抗生剤が効いていないようなので、あとは自力で治るのを見守るだけとのことでした。









薬が効いてないって・・・・(T_T)





大人だったら、ただの風邪と診断されて薬を処方すれば大抵は治るものですが、子供はなんてデリケートなんだろうと改めて実感しました。





親としては1日でも早く元気になってほしい一心ですから、ちゃんと診てもらえるならと病院をハシゴし、1時間でも2時間でも待ちます。





待ち時間は子どもが先に飽きてしまうので、親は子どもの機嫌取りもします。





病気の間は機嫌は悪く、わがまま全開の我が子と四六時中そばにいます。





酷い時は気道が塞がれ呼吸が止まってしまうかもと言われ、子どもが寝ている間は親はおちおち眠れないので 、SOMAも病気で辛いですが、親の苦労も絶えません(^_^;)





自分の親も含めてですが、お父さんやお母さんは子どもが何人いようとも苦労を厭わず、こんな日々をたくさん乗り越えて子育てしてきたのかと思うと、本当に強く逞しいなぁと感心の言葉しかありません。





幸いにも我が家は隣に義理の両親が居りますので、色々と助けてもらって本当に有り難いです。





子育ては、学ぶことがたくさんありますね(*^_^*)





SOMAには早く元気になって、来週からは楽しく保育園に通って欲しいと願うばかりです。


rouge de porte ASKA

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6914-0544