BLOGブログ

2020年11月25日

寒い季節のローションパック

BEAUTY&HEALTH BLOG


皆様、こんにちは。





今日は久しぶりに朝から冷たい雨がパラついています🌂





3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?





我が家では8年連続で、神宮外苑のイチョウ並木を愛でることができました~🍂









連休が明けてから急に寒くなり、寒暖の差で体調など崩しませんようお気をつけくださいね。





さて、寒い季節のローションパックは正直イヤ~っ😫という方、いらっしゃるのではないでしょうか😅?





夜はお風呂上り直後で体がポカポカしている間にできれば良いのですが、ちょっとでも時間が経ってしまうと寒くて億劫に感じたり・・・





朝においては、水で濡らしたコットンが冷たくて鳥肌💦





お肌がかえってビックリ😲してしまう、なんてことがあるかと思います。





そんなお悩みがある方にオススメのローションパック方法🤗





●夜は湯船に浸かりながら、ローションパック🛁





お風呂に浸かったら、バスタブのヘリや蓋の上を使ってコットン割きお顔に乗せましょう。





浴室内は蒸気で満たされていますので、ラップをしなくても10分~15分程度でしたらコットンを乗せていても大丈夫です👌🏻





ゆっくり温まりながら♨、お肌を潤すことができます。





●朝はコットンをお湯で濡らしてから、ローションパック。





コットンを割いている間にお湯の温度も下がりますので、冷たすぎずちょうど良い温度でコットンをお顔に乗せることができます。





寒さとともに乾燥は厳しくなって参りますので、乾燥肌が気になる冬の季節こそローションパックを続けて頂きたいですね✨









たった3分の佐伯式ローションパック。





たかが、ローションパック。





されど、ローションパック。





乾燥&シワ対策はもちろんですが、紫外線が少し弱まっているこの時期は、シミ&くすみ対策にもなりますよ~👍


rouge de porte ASKA

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6914-0544