BLOGブログ

2020年12月07日

朝一番の洗顔

BEAUTY&HEALTH BLOG


皆様、こんにちは。





朝晩の冷え込みが厳しく、寒いのが苦手な私にとっては朝のジョギングがだんだん辛くなってきましたが、何とか頑張って続いております💨💨





昨日は飛鳥山公園に息子を連れて遊びに出かけましたが、紅葉がとてもキレイでした~🍁









さて皆さん、寝起きの洗顔はどうされていますか?









朝の目覚めに、または毛穴の引き締め効果にと、冷た~い水でいきなりお顔を洗っている方いらっしゃいませんか?





これは佐伯式スキンケアとしてはNGでございます🙅





特に寒い冬の季節においては、寝起きで冷水ですとお肌がビックリして毛穴が縮んでしまうため、皮脂や毛穴の奥の汚れが取れにくくなり、キレイに洗い落とすことができなくなってしまいます。





また皮膚が弱い方には、頬周りが赤くなってしまう場合もあります。





と、言うことで。





まずは、「ぬるま湯」で洗顔をしましょう。





「ぬるま湯」は30℃~体温より少し低めが適温となります。





皮脂は低温ですと固まっていますが、30~32℃ぐらいからゆるんで溶けやすくなると言われています。





佐伯式スキンケアでは朝は洗顔料は使わず、ぬるま湯で20~30回程度すすぐのみでOKです。





どうしても冷たい水でシャキッとしたいのよ~という方は、ぬるま湯での洗顔後に冷水で洗うことをオススメします。





逆に水温が高すぎても、肌に必要な皮脂を過剰に取り過ぎてしまい、乾燥肌を引き起こしてしまいますので、熱すぎず、冷たすぎずを心がけて洗顔してくださいね。





洗い残しは、ニキビや肌荒れの原因となりますので、特に生え際、唇の周り、小鼻の周りなどは丁寧にぬるま湯ですすぎましょう。





ぬるま湯で洗った後にローションパックをすれば、温&冷ケアになりますのでお肌の新陳代謝が活発になり、お肌がイキイキしてハリと艶が期待できますよ~👍





ローションパックの後は、お肌から少しでも水分の蒸発を防ぐためにも、クリームでしっかり蓋をしてあげてくださいね😊


rouge de porte ASKA

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6914-0544