BLOGブログ

2019年03月18日

泡洗顔は控えめに

BEAUTY&HEALTH BLOG


皆様、こんにちは。





今週は気温が上がり、いよいよ日本全国でも桜の開花ラッシュを迎えそうですね♪





花粉の飛散もまだピークを迎えておりますので、花粉症の方はちょっと辛いお花見となりそうですが(^_^;)





さて花粉シーズンの真っ只中、お客様のお手入れをさせて頂いて感じたことですが、やはりお肌がいつもよりも敏感になっている方が多いようです。





佐伯式スキンケアではダブル洗顔は勧めておりませんが、「佐伯式フェイシャルデコルテトリートメント」は月に1度のスペシャルケアとして、クレンジングクリームでメイクを落とした後に、角質ケアとしてスクラブ入り泡洗顔を取り入れております。





クレンジングまでは良いものの、泡のスクラブ洗顔後にはお肌が少しヒリヒリ感じたというお客様がいらっしゃいました。





皆様、花粉症などのアレルギーをお持ちのお客様(>_<)





鼻のかみすぎ、目の擦りすぎ、マスクの擦れなどによって目には見えなくてもお肌の表面では肌荒れが起きてしまっているようです。





また泡の洗顔、いわゆる洗顔料はクレンジング料に比べて洗浄力が高いものがほとんどです。









皆さんも洗顔して実感していると思いますが、泡の洗顔後はお肌が突っ張るような感じがあります。





これは油性成分を多く含み、オイルでメイクの油汚れを馴染ませた後に浮かせて取り去るクレンジング料とは異なり、洗顔料は油性成分はほとんど含まれず、界面活性剤で油汚れを包み込むことで汚れを落としているからです。





洗浄力が高い洗顔料は、お肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいますので、お肌は乾いた状態になります。





また、皮脂がなくなってしまったことで皮膚の生理機能が働いて、かえって皮脂の過剰分泌を招く恐れもあります。





乾燥も厳しくお肌が揺らぎやすいこの時期は、特にアレルギー体質の方は、泡の洗顔を控えるのがお肌には良いかと思います。





週1回のスクラブ泡洗顔をしているという方も、洗顔時にヒリヒリ感、赤みが見られるようでしたら、少し間を空けて洗顔されることをお勧めします。





私も泡洗顔は1ヵ月に1回程度しかしておりません(^^♪





洗顔後は、必ずたっぷりの水分補給と保湿ケアをしてあげてくださいね~。





ローションパックは朝晩欠かさず行い、乾燥知らず&花粉に負けない肌を維持しましょう♪


rouge de porte ASKA

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6914-0544