BLOGブログ

2019年09月30日

運動会あるある?

BEAUTY&HEALTH BLOG


皆様、こんにちは。





今日で9月も終わりですが、真夏日となりましたね☀️





まだしばらく暑さは続きそうです😵💦





さて秋と言えば、「スポーツの秋」🏃





10月には「体育の日」がありますし、運動会シーズン到来ですね💪





我が家でも息子のSOMAが通う保育園の運動会が週末にありました😆





サロンのお休みを頂いて、おじいちゃんおばあちゃんも誘って家族皆で応援に行きました📣









小さな体で一生懸命に頑張る子どもたちの姿に感動と興奮の連続でした👊😆🎵





そんな子供たちに感化されて・・・!?





大人が張り切り過ぎて、はたまた体力を過信して転ぶ、もしくは怪我をしてしまう「運動会あるある」(笑)





よくテレビで珍場面として親のハプニング映像を他人事のように笑って観ておりましたが、、、





そんな災難がまさかまさかの自分に起きてしまいました🙍💦⤵️









もう結構いい歳になってきてますし、運動会での保護者参加競技はパパ(主人)にお願いすると決めていました。





今回も主人に任せて私は応援📢とカメラマン📷に専念しておりましたが、保護者だけで参加する競技でまだ人数が足りないのでご協力お願いしますと言われて、つい手を挙げてしまった私😅





学生時代はスポーツに没頭し、若かりし日は運動にも体力にも自信がありましたので、いつかは子どもの運動会で一緒に活躍したい!なんて願望もありました。





そんな願望がふと頭を過ったのでしょう。





でもそれが後悔の始まり・・・





数メートル先にあるロープを向かい合った敵チームとどちらが早く多く獲得できるかという保護者たちだけでのロープ早取り合戦。





「よーい、ピーッ!」と笛が鳴って駆け出した瞬間「ブチッ」と音が鳴り、後ろから誰かにふくらはぎを蹴られたような衝撃が走りました⚡





何とかロープはゲットしたものの、激痛がありすぐに肉離れだと分かりました😭





若いお父さんやお母さんたちに任せておけば良かった。。。





始まる前に少しでもストレッチをしておけば良かった。。。





幸い運動会会場が自宅から1~2分という近さでしたので、主人の肩に掴まりながら何とか歩いて帰れましたが、帰宅してからはほとんど身動き取れず(;´д`)





スマホで肉離れの応急処置の仕方を調べ、早速〈RICE処置〉を実践しましたよー。





〈RICE処置〉とは、患肢や患部を安静(Rest)にし、氷で冷却(Icing)し、弾性包帯やテーピングで圧迫(Compression)し、患肢を挙上して(Elevation)処置を行うことです。





翌日は痛みはあるものの、かなりマシに動けるようになり、おかげさまでお手入れも滞りなくできて一安心🙌





今日、念のため近所の整形外科で診てもらいましたが、やはり中等度の肉離れとのことでした😅





完治まで3週間~1ヶ月ぐらいはかかるようですが、真剣に運動の再開を検討しつつ、今はじっくり静養していきたいと思っております。





皆さんも運動会に参加される場合は、子どもの競技だからと過信せず、よくストレッチや準備運動をしてから競技に臨んでくださいね💨💨


rouge de porte ASKA

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6914-0544